この地球で思い通りの人生を歩むために環境問題から潜在意識まで、他では教えてくれない大切なことを共に学べるサイトです。
地球はもちろん、自分を取り巻く環境問題を解決し、正していくことを目的としています。
環境問題をメインに記事を書いています。

のうが高原(野貝原山)~改名前は廿日市観光農園だった神秘の山は磐座や古代遺跡が点在している!

のうが高原(野貝原山)は隠れた古代ピラミッド積岩が眠る数々の巨石郡が超古代都市の痕跡を残す!

のうが高原(野貝原山)~宮島の弥山から対になっている神秘の山

のうが高原(野貝原山)~改名前は廿日市観光農園だった神秘の山は磐座や古代遺跡が点在している!

巨大なオーラのような火柱に導かれて発見された数々の謎の巨石郡。
存在するはずのない岩質の巨石郡が、のうが山に点在するのはなぜか?

のうが高原の山頂付近に存在する巨石郡。
あるものはピラミッドの威容を備えてそびえたち、あるものは鏡石が取り付けられ、神が降り立つ古代の祭祀での聖域(ヒモロギ)は、人間の我欲のために穢されていく・・・。
これら、のうが高原の奇岩には実は「巨石建造物(日本式ピラミッド)」ともいうべき巨石郡が点在するのだ。

スポンサーリンク

一万年以前に始まる のうがピラミッドの歴史

ピラミッドといえばエジプトを思い浮かべる人が多いだろう。
のうが高原のピラミッドほど世界に知られていない、大切にされていないピラミッドはないだろう。
一つの巨石だけで間口96メートル、奥行き80メートル、高さ35メートル、重さ800トンもあるようなピラミッドが、のうが山の至る所に点在している。
このヒモロギ(神籬)ともいえる神を迎え入れる巨石郡が、実は一万年を超える長い歴史の中で、対岸にある宮島の巨石郡と対になって存在していることは、意外に知られていない。

ちょっと見えにくいけど木が生い茂る中に、ピラミッドの積岩が見える。
実際には横幅20メートルくらいの大きさだったと思う。

笠石の一種と思われる。前方下段が欠け落ちて雨宿り向きになった。
大人2人ぐらいなら十分雨宿りできる大きさだった。
「のうが高原」の古代山道には、鏡岩やピラミッドの他にも、奇岩がいたるところで見つかる。

のうが高原(野貝原山)の山頂付近には、実に多くの巨石が点在している。
古代参道から、雨宿り石、円形鏡石、ピラミッド積岩、笠石、塔岩、タイル石、方位岩、飾り石、扇形鏡石、磐船、四角岩など、まだ発見されていない巨石が眠っているかもしれない。

>> 宮島の弥山~安芸の宮島の御神体である弥山の謎に迫る!

まとめ

  • のうが高原は宮島弥山と対になってる。
  • のうが高原山頂には草が多い茂ったり崩れたりしているが日本式ピラミッドが存在する。
  • のうが高原にある鏡岩は弥山とどのような関係があったのかは明らかにされていない。
  • のうが高原への登山は、地図やGPSがなければ、熊やイノシシの出没もあるため、とても厳しいものとなる。

のうが高原はかつて、レジャー施設の遊園地があったため廃墟のような状態になっています。
のうが高原の施設は1986年に倒産しています。
登山に自信のない人が、のうが高原山頂目指すと、たいてい迷子になるので注意してください。
また、途中には別荘地があるので、勝手に入ると不法侵入になります。

スポンサーリンク

のうが高原数年前に行った事を思い出し懐かしかったです。あの頂上のホテルがなければとても素晴らしい地であることは間違いないと思います。古墳?を削岩機で壊しかけて途中でやめた跡などもありなんとも不思議な所でしたね。私は田布施の石城山が好きで時々訪れます。中国地方には色々眠っているすごいところがたくさんありそうですね。
(2012/1/19 山口県 48歳 男性 はたぶ さんより)

ソラモン頂上のホテルまでは道に迷ってしまい到達できなかったのですが、古代からそこにあった巨石を削岩機で傷つけるなんて山岳信仰が廃れた現在を物語っているのかもしれませんね。田布施の石城山にある「龍石」は触ってみたいです。

こちらの「応援サポート」を押していただければ100円からの寄付が行えます。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。





また、下記のコメント欄にソラモンやH3への応援メッセージをいただけると、とても喜びます。

記事を読んだあと、そのときあなたが感じた意見やメッセージ、体験したことなどなど・・
そんな意見を書き込んで「コメント」投稿してもらえたら、とっても嬉しいです!
ここでいただいた「みんなの声」は、きっと、他の誰かのためになり、記事を読んだ人の人生に役に立つはず!

みんなでこのサイトをつくっていけたらいいなと思います。

記事を読んで役に立った!心が和んだ!真実がわかった!感動した!
と思ったら ”応援サポート” をしてやってくださいね♪
いつも皆様の愛【応援=1サポート】がとても励みになります♪

この記事を書いた人

ソラモンです。
地球をこよなく愛しています。
さまざまな困難を乗り越え、現在は環境ナビゲーター。
森の中で暮らしながら、地球の未来のためのビジネスを展開。
ロハス的に生きるためのヒントや実践など、地球のこと環境問題のこと潜在意識のことまで、疑問に思うことを中心に記事を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です