神聖なお祈り

地球環境問題サイトH3 > 潜在意識とは >

ポジティブな言葉で潜在意識に働きかける言葉


ポジティブな言葉で潜在意識に働きかける言葉
あなたは普段どんな言葉使いをしていますか?
家族間での話、友人知人と会った時の話し方、会社勤めのサラリーマンやOLならそこで一緒に働く仲間や上司のとき、顧客先やお客様のときに発する言葉はいろいろと違いがあるはずです。

毎日同じ繰り返しだからこそ意識して言葉を選ばないと、無意識に負のエネルギーであるネガティブ言葉になっているかもしれません。

あなたが気づかないうちに、ついつい口走ってしまう言葉には、実はものすごくエネルギーが込められているんです。
言葉があなたの生活にどのように影響するかをお伝えします。

「今日からすぐに、ポジティブな言葉で話すようにしてみよう!」


ポジティブ言葉とネガティブ言葉が人生を左右させる

言葉を選ばなければ、潜在意識は正邪善悪の区別ができないため、ストレートに染み込んでいきます。
だからできるだけ、普段の生活でマイナスではなくプラスの言葉を選んで話をすることを心がけましょう。
意識して言葉を選ぶだけで、習慣が当たり前になってくれば、潜在意識がプラスに働いてくれるようになります。

スポンサーリンク
あなたが思い描いている負の感情をそのまま言葉にしていると、それらが自然と身体に染み込み、積極的ではなく消極的な性格へと変わっていきます。
これがあなただけの問題ならまだマシで、あなたに関係する周囲すべての人たちにも影響を与えているとしたらどうでしょうか?

あなたも経験したことがあるかと思いますが、他人の悪口を言っている人たちの側を通るとき、ネガティブな波動に包まれ、暗くて重苦しい空気になっていませんか?
悪口を言っている人はもちろん、周囲の人、あなた自身も聞いていて気持ちの良いものではありません。
そういった場面にはなるべく遠ざかるように、気をつけて生活することが必要です。

潜在意識にとって最も悪いのは、マイナスの感情が蓄積されることです。
逆に毎日、相手も自分も含めて良いところに目を向け、意識していくと、みんなが幸せになっていきます。

言葉には言霊というものがありますので、言葉が想念となり、「嫌い、憎い、悔しい」などのネガティブ言葉は、潜在意識に悪い自己暗示をすることになり、「 好き、嬉しい、ありがとう」などのポジティブ言葉は、潜在意識に良い自己暗示をすることになります。

ネガティブな言葉は悪いものを引き寄せ、ポジティブな言葉は良いものを引き寄せるということです。
もう一度あなたの生活で使っている普段の言葉が、どんなものなのかを改めて見つめる必要がありまあす。

「あなた自身の意思で潜在意識に働きかける言葉を選ぼう!」


天に向かって何を話しているのかは潜在意識に働きかける言葉で決まる

「なんだってできる」
「やればできる」
「毎日幸せです」
「日々楽しく過ごせてうれしいです」
「私は健康的で活力に満ちている」
「目の前にやってくる問題はいつでも解決できる」
「今日はとても良い1日となります」
「わたしは無限の可能性を秘めている」
「みんなのおかげで幸せです」
「恵まれていることに感謝しています」
など、あなたにとってプラスとなる言葉、元気になり、楽しくなり、嬉しくなる、とっても気分が良くなる言葉を話すようにしましょう。

このようなポジティブな言葉は、潜在意識を活用するうえで、とても重要なことなのです。

あなたがどのような言葉のブーメランを投げるかによって、帰ってきたときのブーメランが変化するのです。
もっとわかりやすく言うと、天に向かって言葉を発したものは、重力によってあなたの中まで落ちて戻ってくるというものです。

良い言葉を話せば良い出来事がやってきて、悪い言葉を話せば悪い出来事がやってきます。
あなたが今から話す言霊で、1日1日が変わり、潜在意識も変わるということです。

スポンサーリンク



潜在意識を使ってお金を引き寄せる 人間の欲求という感情をうまく利用して潜在意識を活用しよう
潜在意識でお金持ちになるために必要なこと 潜在意識で恋愛力アップ
潜在意識の力 潜在意識を活用するにはどうすればいいのか、潜在意識活用法
潜在意識で恋愛成就させるための方法 ポジティブになるには潜在意識を利用する
ポジティブな言葉で潜在意識に働きかける言葉


このページのトップに戻る

一つ前にもどる