フォロー・ミー

Webカメラ ウェブカメラ ライブカメラ

地球環境サイトH3 > 写真素材提供 > カメラ(camera)の知識 >

Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)


Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)について!
スポンサードリンク
Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)とは、デスクトップパソコンやノートパソコンにUSBケーブルで接続して、撮影された画像・映像をリアルタイムにインターネットを使って配信して見ることができるカメラのことです。

Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)とインターネットを利用して映像配信すれば、自宅で世界中の人と顔を見ながらコミュニケーションがとれます。
現在では、地球上にたくさんのWebカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)が、自宅やオフィスはもちろん、山の展望台に設置してライブカメラとして機能させ、リアルタイムで風景映像を配信したりして利用されています。

Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)を持っていれば、Skype、MSN Messenger、Yahoo!メッセンジャー、Google Talkなどを利用して、通信相手の顔を見ることができるし、自分の顔を見てもらうこともでき、実際に会うコミュニケーションとは違った楽しみ方ができます。
Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)を使えば、メール代わりに動画でメッセージを送ることもできます。

はじめてWebカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)の設置を考えている人は、難しいと思うかもしれませんが、デスクトップPCでも、ノートPCでも接続すればドライバのインストール不要ですぐに使えるタイプのものも出ているので以外に簡単に使えるようになります。

画素数だって、30万画素から300万画素のWebカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)が出ているし、500万画素以上の静止画が撮影できる高性能なもの、3倍ズーム対応レンズのもの、自動フェイストラッキング機能があるものなど、多種多様なものがあります。
Webカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)本体にマイクが内蔵されているタイプのものなら、耳にマイクを付けなくても、複数人でビデオチャットができるので、仲間内の会話が弾みます。

どんなWebカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)を選ぶかは、趣味の範囲やビジネスとして利用するなどにより異なってくるので、何種類か持っておくのもお勧めです。
実はWebカメラ(ウェブカメラ、ライブカメラ)は、防犯としても活躍している優れものなんです。

スポンサードリンク
このページのトップに戻る

一つ前にもどる