フォロー・ミー

チャットレディー チャトレ アルバイト

地球環境サイトH3 > 写真素材提供 > カメラ(camera)の知識 >

チャットレディー(チャトレ)


チャットレディー(チャトレ)について!
スポンサードリンク
チャットレディーとは名前の通り、チャットとレディが一緒になったもので、インターネットを利用してサイト訪問する男性と完全2ショットでライブチャットをして世間話などの話し相手になるお仕事です。
チャットレディを略して「チャトレ」とも呼ばれています。
チャットレディー(チャトレ)のお仕事は主に自宅でパソコンを使ってするので、インターネットができる環境で18歳以上(高校生不可)であれば誰でも簡単に始められます。
どんな人に需要があるのかというと、もちろん相手は男性です。
女性とインターネットでライブチャットしたいと思っている男性はとてもたくさんいるので、お仕事の需要もたくさんあります。
このような現状から自宅だけのお仕事ではなく、都心に事務所がおいて大手サイトとして運営している会社もあります。

チャットレディー(チャトレ)の具体的な仕事内容は、webカメラを設置して顔が見れるようにして、パソコンを使って文字を入力し、相手と文字で会話をします。
顔を必ずしも公開しなくてもいい仕事内容もあるので、顔見世が難しい人にも安心です。
もちろん名前は本名や住所など名乗る必要はなく、ハンドルネームで会話していくことになります。
だから相手の男性から電話がかかってきたり、自宅に訪問するなど、相手に個人情報を教えない限りありえません。
チャットレディー(チャトレ)として働く場合、一般のお仕事とは違い、ノルマを課せられることもなく、時間の制約も無く、24時間の間で好きなときに、好きな時間に好きなだけ働くことができます。
会話内容だって、自分の好きな会話をすればいいだけなので気楽にできる仕事です。

ただパソコンで会話するだけ収入になるのだろうかと思われるかもしれませんが、平均自給はなんと、2000円位あります。
中には1万円以上稼げるサイトもあるくらいです。
自給だけで見ると、かなり高額な収入を得れるようです。
その代わり、どのサイトで働くかが重要になってくるのですが、男性会員数が多いところで働くのがベストです。
会員数が多いということは、サイト待機時間も少ないので、すぐに男性とチャットができる状態になりやすいからです。
サイトの中には、せっかくサイトにアクセスして男性と会話をしようと思っても、待機していて結局話せなかったとしても、待機報酬としてちゃんとお給料をいただけるようなシステムになっているところもあります。

自宅で簡単にできて、自給が高額なお仕事で、女性専用のお仕事だから怪しいと思われがちだけど、チャットサイト運営会社に@niftyや宝島社があるので安心して大丈夫です。
もちろん個人情報やプライバシーなどの情報管理もしています。
ただし、如何わしいサイトもあるので、そのサイトの会社情報などをよく調べることをおすすめします。
ほとんどのサイトでは、簡単に登録解除できるので安心です。

ライブチャットを運営しているサイトは大小含めて数百サイトくらいあります。
この中でどのサイトに入ればいいのかという基準があるとすれば、チャットレディ(チャトレ)の人数を自分が働く時間帯に調べれば、どのサイトが優良かがわかります。
良いサイトというものは、たいていチャットレディ(チャトレ)数も多いです。

チャットレディ(チャトレ)をお仕事として働いている人はどんなタイプがいるか、例えばギャル層、若い層、中堅層など自分がどのタイプに当てはまるかで、サイトを選ぶのも大切です。

スポンサードリンク
このページのトップに戻る

一つ前にもどる