お寺で参拝して苦の中から幸せの真理を見つけよう!お寺にお参りし、人生の”苦”の中から真理を追究して悟りの境地に達する教えを説く!

スポンサーリンク

自分の心に正直に、真実を見て、煩悩を悔い改め、瑠璃の世界を心に創造しましょう。
そして、真理を学ぶことができれば、心の平安を取り戻した本当のあなたが待っているかもしれません。
お寺に行くたびに、心身が生まれ変わるような感覚をぜひ感じてみてください。

娑婆世界(人間界)を生きる私たちに教えを説く
お寺は、学びの場、供養の場。
人間が人間らしく生きるための心の修行の場。
ご先祖様や大切な人とつながるところ。
いま、私たちが知らなければならない「お寺」ってなんだろう。

ご先祖様を供養する特別な場所とされる仏閣、歴史を超え、学びの場としても大切に受け継がれる霊場。
魂を振り返り、神の心に出会うために巡礼の扉を開ける旅に出る。

ここでの「瑠璃」とは、この世とあの世を含めたもので次元を超越した全ての中に存在している全体を現しています。
神仏の中に宿る瑠璃の世界を探求しながら、人生とは何か、生きるとはどういうことか、自分は何者なのか。
心と思考による具現化されたものを見つめることで発見できるもの。
人間に備わっている5感以外の感覚で見つめていくことの大切さ。
みなさまが美しい瑠璃色に人生が染まっていくことを願って・・・。


人生の”苦”の中から真理を追究して悟りの境地に達する教えを説く

”苦の中から幸せを見つけよう” を合言葉に、釈迦や御仏の教えを知ったり、お寺を巡ったりすることで、少しづつでも幸せの種を見つけられたら、心眼を開くことができ、知らなかったことに気づき、悟りを開くきっかけづくりに貢献できればと思っています。

釈迦はこの世は仮の世で ”空” であり、人はあの世からこの世に生まれ、またあの世に還っていくと説いています。

人は、たった一言の真理や教えを知ることで、悟ったり、目覚めたりして、人生が変わることがあります。

すべてのものは無常に移り行く、現実は仮の世界。
そして執着を無くすことで、だれもが心が解放されて、心が自由になり、心の平安を取り戻していけます。

娑婆世界(人間界)、この世を生きていく上で、苦しみの原因を取り除き、心を調和させる。

このサイトがいつの日にか、そんな心の苦しみから解放されて、心が調和していくような、悟りへの架け橋となることを夢見ています。
そして、地球に心の調和した人たちが満ち溢れるように、幸せが広がって、人々の心に少しでも平安が訪れますように。

”心の調和”
ほんの少し真理を知るだけで、心が解放。
執着を無くして、心はいつも自由の境地。

あなたの新しい世界を、ここからはじめてみてください。

コメント

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました