太陽光発電の補助金~太陽光補助金は国と県から助成金を補助してもらえる!

環境問題
スポンサーリンク

太陽光発電の補助金で、こんなにお得に、太陽光発電を始められるなんて。
なるほど、これで地球にも優しく、家計にもお得にできれば文句なし。

太陽光発電は、興味があったし、補助金がでるのも知っているけど、実際にどのくらい補助金がでるのかは分からない・・・。
だから、太陽光発電の補助金についていろいろと調べてみることにしました。

太陽光発電の補助金は、国と県からもらえる。

太陽光発電の補助金制度は、国からもらえる補助金と、地方自治体からもらえる補助金があります。

国からもらえる太陽光発電の補助金は、平成21年4月1日(水)~平成22年1月29日(金)の募集期間では、太陽電池出力1kWあたり7万円交付されます。

先着順受付です。

地方自治体からもらえる太陽光発電の補助金は、各自治体によってさまざまですが、だいたい太陽電池出力1kWあたり6万円交付されるようです。また、補助金の上限が、各自治体によってそれぞれ異なります。

補助金の申請は、誰がやるの?

補助金の申請は、個人で行うと手間なことも多いので、施行会社が補助金の申請からやってくれるところも多いようです。

2009年度 太陽光発電の地方自治体の補助金額

太陽光発電の補助金制度を利用するには、各自治体によって条件が違ったり金額が違ったりしているので、詳細な情報を知りたい方は、各自治体にお問い合わせください。

コメント

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました