フォロー・ミー

宝くじ 当たる 年末ジャンボ宝くじ

地球環境サイトH3 >  >

宝くじに当たる方法、高額当選するには


宝くじに当たる方法
〜年末ジャンボ宝くじ、高額当選するには、初夢、売り場での買い方まで〜
スポンサードリンク
宝くじで高額当選する”夢”を持つこと。

たかが宝くじ、されど宝くじ。

宝くじに当たることによって、間違いなく人生は変わることでしょう。

宝くじに当たる方法、幸せな宝くじ当選者になるための秘技!?を学ぶことは、実はもっと大切
なことかもしれない。

 宝くじは当たるべくして当たるもの
とある女性がある日、取引している銀行員が訪ねたので地元の一助だと思い、400マイの宝くじを購入したそうです。
南蔵院の御札にはさんでおいたら、購入した宝くじが1等前後賞合わせて、なっなんと!1億3千万円の高額当選したのです。
さらに驚いたことに、400枚の宝くじをはさんでおいた、一番上にあった宝くじが1等当選したのだとか。
そのとき彼女は、宝くじというものが「当たるべくして当たった」といった感覚で、運命のようなものだと感じたそうです。
それからというもの、宝くじ運にあやかりたいと思う人によって、南蔵院へ参拝する人が増えたということです。
参拝者の中には宝くじの当たる買い方を、そこの住職さんに尋ねる人もいるそうですが、具体的な必勝法は持っていないらしい。
しかし、住職の考える、宝くじとの上手な付き合い方があるそうです。

★一つ目は、「直感に従う」こと。
日常生活の中でよく見る数字やたまたま出くわす数字に注視して、「この数字だ!」と感じたら、その数字が入っているものを購入すると当たる確率が高くなる。
要は、何か ”ピン” と来るものを感じたら逃さないようにすることです。

★ニつ目は、「買い続ける」こと。
宝くじを買わずして、何も始まらない。
まずは、宝くじを買ってみるという行動、アクションが大切。
「せっかくがんばって買ったのに、当たらなかったからもう二度と宝くじをかわないぞ!」と一度は思ったこともあるでしょう。
そして、実際に買うのを止める人も後を絶ちません。
それは、「宝くじ」 に掛けた 「お金」 がどのように流れているかを知ることから始めてみることです。
あなたが費やした宝くじを購入するためのお金は、「宝くじ収益金」に変換され、お年寄りや障害者のための福祉施設だったり、みんなが便利に利用できるための橋や道路に生まれ変わっているのです。
宝くじを購入したお金が集まることで、世の中に循環が生まれているわけです。
もしも宝くじが当たらなかったとしても、そのお金によって世の中が良くなっていることを知ることです。
損をしたつもりが、実は徳を積んでいることになっている。
なんて素敵なこどでしょう。
普段世の中のために寄付をしようとなると、行動し損ねることが多々あると思うけれど、宝くじを購入することで寄付に繋がっていると考えると、自分が豊かな心になり、その心で時を過ごしていれば、必ずや幸福で豊かな人生を送れるはずです。
心の扱い方によって、宝くじを当てるのです。

★三つ目は、「幸運を引き寄せる種まきをする」こと。
いったい幸運はどこからやってくるのでしょう。
それは常日頃から、自分自身が幸福だと感じて生きている人のところにやってくるものです。
まずは、「自分は恵まれている」のだと実感することから始めてみましょう。
毎日、毎日、笑顔なあなたで、感謝いっぱいの気持ちを持ち続け、自分は生かされているのだと実感している人の元へお金はやってくるのです。
幸福感に満たされている人の元へ人がやってくるのと同じです。
なぜなら、人は自分も幸せを感じていたいからです。
だから、いつも幸せを感じている人のところへ、人が集まってくるのです。
お金という性質もこれと同じ原理が働き、自然のルールに従って、お金という物質が自分のところへ流れてくるだけです。

★四つ目は、「当選金は社会に還元する」こと。
宝くじを買う意識持ち方ですが、「宝くじを買ってみるけれど、どうせ当たらないや」と思い込めばその通り、当たらない確率が高くなり、「直感に従って、この宝くじ売り場で買うのだから、必ず当たる」と信じることができれば、当たる確率が高くなります。
ここで最も重要なことは、宝くじというものは「当たる」のではなく、「当てる」という意識を持った心の持ち主のところに向かって、量子レベルでの物質がうごめき出すのです。
このことを知ることと知らないことは、雲泥の差が出てくるはずです。
実際に1等の高額当選したら、「○○と買う」とか「○○へ旅行」など自分だけの投資を考えがちですが、その夢も大事だけれど、それだけの人のところへ幸運はやってきません。
もしも当たったとしても、そのお金によって不運を招く確率は、ぐっ〜んと高くなるのです。
いままでの高額当選者の人生の末路を知れば、おのずと見えてくるはずです。
では、高額当選したら、どのように過ごしていけばいいでしょうか。
高額当選したなら、まずは宝くじを換金(品物を現金にかえること。 )して、そのお金の一部を世の中のために使うと決めることです。
その意識エネルギーは、宇宙に存在する無限調和エネルギーによって、あなたの人生に調和と幸運が訪れるよう流れ始めるのです。
幸せなお金持ちになることが、宝くじで高額当選する目的意識を持つことが、とっても大切なのです。

 あなたも宝くじを買えば、いつでも高額当選者になれる!?

「宝くじって、ごく少数の人にしか当たらないし〜・・・」と嘆いている人に一言!
実は1000万円以上の高額当選の本数が平成21年度時点で3279本も出ており、時間にすると3時間に一人は高額当選していることになっている。
さらに、100万円以上の当選の本数は34616本にものぼり、1日約94人の当選者が誕生していることになる。
ちなみに1億円以上の高額当選者は、1日1.2人で18時間に一人の割合で誕生している。
ただし、宝くじを買わない人は、この中に入れないけれど、宝くじを買う人には、当選する確率が高いことがわかる。


スポンサードリンク
宝くじ オススメの理由!

宝くじを当てて、あなたの夢をより早く実現してください。


お金持ちになる方法、大金持ちの習慣と法則〜お金持ちになるにはどのように考え、どのように行動していけばいいのか?その答えがここに! 宝くじに当たる方法〜年末ジャンボ宝くじ、高額当選するには、初夢、売り場での買い方まで〜
財布で開運する!金運財布の作り方


このページのトップに戻る

一つ前にもどる